タイ料理

蟻って液体的なものを吸っているイメージがあるので、栄養のありそうな液体は基本的に何でも吸ってくれそうな気がしませんか?

今回は、そんなエサにナンプラーを試しました!ナンプラーって臭いけどなんか嗅いじゃう調味料ですよね。魚醤なので魚が腐ったような液体ですから、なんとなくアリは吸うのじゃないか、と。ただ、ニオイがやっぱり独特じゃないですか。だから蟻が嫌がるのではないかとも想像するわけです。

最近のエスニック料理ブームで家庭にも常備されることも多くなった「ナンプラー」。やっぱ試してみないことには分からないので、賞味期限がちょっと切れたナンプラーを蟻に与えて確かめてみようと思います。

アリはナンプラーを飲むんじゃないのか。でも…。

なんとなくですが、アリって液体で旨味があれば食べてくれる気がしているので、ちゃんと飲んでくれるんじゃないかと期待しているのですが…。ちょっと気になることが一つあるんですよね。それは、以前「かつお節を食べるのか?」で実験したとき、アリが全然かつお節を食べてくれなかったことなんですよ。

アリって、魚は好きだけど発酵した魚はダメなんじゃないか?という仮説を考えたんですが、このナンプラーがダメだったらその可能性が高くなる気がするわけです。吸ってくれたら嬉しいですが、吸ってくれなくてもアリの好みがわかる気がするので、ちょっと楽しみですね!

アリの餌皿にセット!

ナンプラー
今回はタイで製造されたナンプラーを使用します!オイスターって書いていますが、ブランド名なので中身はちゃんとナンプラーなのでご安心を!

ナンプラー
このナンプラーを直接使います。原液を餌皿にセットして様子をみていきます。

今回は2種類のアリにナンプラー

今回は独特な調味料なのでまずは食いつきの良い2種類のアリで試してみます。この2種類がダメだったら他のアリもダメですからね。

キイロシリアゲアリ

1年後のコロニー
毎度お世話になっている優良なアリですね。本当になんでも食べるので、このアリが食べないものは多分、どのアリも食べないはず。ということで、このナンプラーもキイロシリアゲアリで試させていただきます。

クロヤマアリ


キングオブ都市のアリと言っても過言ではないアリ。この企画でも毎度協力してもらっています。クロヤマアリはちょっと好き嫌いがありますが、食欲は旺盛なのでお腹さえ空いていれば食べてくれるはず。もちろんナンプラーが好みだった場合ですけどね。

いざ、実食

では、実際に与えた様子をご紹介します。

キイロシリアゲアリ
キイロシリアゲアリに与えた様子。ちょっと警戒中って感じですね!

クロヤマアリ
クロヤマアリの様子。こちらも警戒中で近づいては離れての繰り返しです。かなりニオイに警戒してる様子。

しかし…

1時間後の様子。

キイロシリアゲアリ
こちらがキイロシリアゲアリの様子。

クロヤマアリ
こちらはクロヤマアリの様子。

結論から言って、全く食いつきませんでした…。最後の方は近付こうともしませんでしたので、本当に蟻からすると嫌いな成分なのかもしれませんね。これで、「かつおぶし」に続き「ナンプラー」も食べない!ということになりました。

発酵した魚の食品はダメっぽいですね。次はちゃんと食べくれそうなものを取り上げてご紹介していきます!

おすすめの記事