スイーツパウダー

スイーツパウダーというアリ用のエサを購入しました。こちら、以前ご紹介しました「プロテインパウダー」を販売しているあり巣 in undergroundさんの蜜エサです。スイーツパウダーの名前の通り、粉末状の甘いエサになっているのですが、なかなかに良いエサだったのでご紹介させていただきます!

スイーツパウダーとは?

スイーツパウダー
先ほどもご説明したとおり、アリ専門のネットショップであるあり巣 in undergroundさんのオリジナルアリ専用蜜エサです。

様々な糖類を試してアリの栄養と嗜好性を考えたオリジナルの蜜餌。当ショップのアリ達はこのスイーツパウダーで育っています。昆虫の血糖として多く含まれているトレハロースを主として、嗜好性を高めるためにその他糖類、フルーツをブレンドしています。

引用:あり巣 in undergroundホームページ

ショップの公式ホームページにもあるように、かなり研究されていてこだわりのあるエサのであることに間違いないです。実際に封を開けてみると、パンの酵母みたいな優しい香りがします。ほんのり甘い香りがする程度でアリにも優しそうな感じのするエサです。

スイーツパウダーの使い方

粉末状のエサですが、そのまま与えるものではありません。基本的に水に溶かして水溶液にしてから蟻に与えます。アリは砂糖を食べるイメージがありますが、固形状のものを食べることはなく、ほとんどの場合液状のものを好んで食べます。ですから、スイーツパウダーも水に溶かして与えることでアリのエサとして成り立ちます。

スイーツパウダーを与えてみよう!

スイーツパウダー
ではスイーツパウダーを実際にアリに与えてみましょう!まず、最初にスイーツパウダーを水で溶かす必要があるので、お好みで水に溶かしましょう。

スイーツパウダー
このように少しずつ水を加えて調整するのがベスト。

溶かす
完全に溶け切らなくてもOK!写真のような感じでも全然問題ないと思います。
では、実際にアリにスイーツパウダーを与えてみましょう!

スイーツパウダーを与えてみたアリ

今回はタイミング的に最悪な状態で与えてみます。最悪なタイミングとは、前日にたっぷりエサを与えた状態のことです。ちょっとスイーツパウダーの立場からすると不利に感じてしまいますが、その状況でもアリが飲んでくれれば相当”良いエサ”ってことが言えますよね!
ということで、実際に与えてみたアリはこの子達です。

  • アメイロケアリ
  • ミカドオオアリ
  • クロヤマアリ

上記の3種。比較的食欲旺盛なアリに与えてみます。

アメイロケアリにスイーツパウダーを与えたら

アメイロケアリ
まずアメイロケアリですが、このコロニーは巣内に繭や幼虫がたくさんおり活性の高い状態となっています。エサもほぼ必ず食べてくれるためスイーツパウダーも問題ないでしょう!

アメイロケアリ
で、トレーに入れたスイーツパウダーをエサ場に投入!すると、エサ場にいた働きアリたちが反応し入れ食い状態…!!
観察する必要もなく「スイーツパウダー凄すぎ」ということを実感。このアメイロケアリたち、本当に美味しそうにスイーツパウダーを飲んでいるのですよ。かわいいですね〜。

ミカドオオアリにスイーツパウダーを与えたら

ミカドオオアリの巣
次はミカドオオアリに与えてみましょう。この手の企画では必ず出てもらっているコロニーですが、今年もすでに大量の幼虫と繭を育ててくれている頼もしい子たちです。上の写真はスイーツパウダーを入れた直後ですが、すでに1匹がスイーツパウダーに気付いて蜜を吸い始めています。

ミカドオオアリ
数分後には他の働きアリたちもスイーツパウダーを飲みに来ていました。さすがに空腹時のような大混雑にはなっていませんが、エサが飽和した状態でもこのスイーツパウダーは通用するようです。

クロヤマアリにスイーツパウダーを与えたら

クロヤマアリの餌場
クロヤマアリには昨晩、魚肉ソーセージを与えています。蜜エサは与えていませんので、今回の3種の中では最も食いついてくれそうな状態です。

クロヤマアリ
こちらも入れてすぐにスイーツパウダーに群がる様子を観察できました。上記2種よりも更に食いつきが良好ですね!クロヤマアリを飼育していると感じますが、他のアリよりもエサの好き嫌いが少ない気がします。スイーツパウダーもそれに違わず好んでくれたようです。

スイーツパウダーはエサとして使える!

今回は、3種のアリでスイーツパウダーの嗜好性を確かめてみました!結果的に3種ともスイーツパウダーを好んで飲んでくれていますから、間違いなく蜜エサとして使えるでしょう!しかも、今回についてはそこまで空腹でないアリたちで実験していますので、かなりエサとして使えるのではないでしょうか。

ちなみに、実はこの実験をする前からスイーツパウダーは頻繁に使用しています。空腹時は、今回の写真以上にスイーツパウダーに群がる様子も観察できます。スイーツパウダーを使う前は蜜エサといえば「メープルシロップ」をメインで使っていましたが、メープルシロップだけでは”飽きられてしまう”ため、スイーツパウダーと交互に使うことで良好な状態を維持できるようになっています。

また、我が家のコロニーでは今回の3種以外に、

  • ムネアカオオアリ
  • クロオオアリ
  • キイロシリアゲアリ
  • トビイロケアリ
  • トビイロシワアリ
  • キイロオオシワアリ
  • ヤマヨツボシオオアリ
  • アメイロオオアリ
  • ムネボソアリ

この辺りのアリにも与えています。どれも良好な反応をしてくれますので、各種アリの蜜エサをストックするならスイーツパウダーはオススメですよ〜!

  スイーツパウダーの詳細は「あり巣 in underground」さんHPをご確認ください
スイーツパウダー(蜜餌) 約25g
スイーツパウダー(蜜餌) 約5g

▼ちなみに、スイーツパウダーやっぱすごい。と思えたときの記事はこちらです。「ビールをアリが飲むのか」という企画なのですが、結果的にアリって「スイーツパウダーが好きなのね。」と感じた瞬間です。

おすすめの記事